FXテクニカル分析ナビTOP> FXテクニカル分析> FX初心者に理解しやすいテクニカル分析は?またオススメの組み合わせは?

FX初心者に理解しやすいテクニカル分析は?またオススメの組み合わせは?について

 

テクニカル分析で相性の良いものとして多くの方々が利用しているのが、トレンド指標系とオシレーター型の組合せです。

 

利用者が多いので、テクニカル手法セットという形で、簡単に相場にあわせて組合せをチェックできるようなツールも各種公開されています。

 

テクニカル分析には多くの種類がありますが、最初は見やすいチャートなどを使うものがおすすめです。

 

毎回使う道具となりますので、シンプルな操作やスピードといった使いやすさもポイントですね。

 

その中でも、普通は大きなカテゴリでチェックできる指標セットを2つぐらい用意しておけば十分でしょう。

 

一般に、トレンド相場用として移動平均曲線とMACDがお薦めです。

 

レンジ相場用途としては、ボリンジャーバンドやストキャスティクスなどが適当でしょう。

 

実際は相場の種類によって、手法や組合せもシームレスに変化させるのが常道ですが、初心者はそこまでの必要はありません。

 

初心者の方はテクニカル手法だけに傾倒する以前に、ニュースや紙面を注意深くチェックして、タイムリーな経済指標などのように他の動向もしっかり押さえておいて欲しいところです。

 

代表的なこのような手法を一度に表示させて簡単に相場の動向を把握するだけで、感覚的にチェックができますので、初心者の方はもちろん、熟練した方にも常備的に利用されています。

 

上記の手法セットで相場のタイムリーな確認ができるようになりますので、さらに発展した深い解析を行いたい場合でも、時期を逃さない定置網ともいえる基本的な情報源として使いやすい組合せでしょう。

 

FXテクニカル分析記事一覧

FXテクニカル分析にはどんな種類があるの?

FXテクニカル分析の種類は、大変種類が多く、また各手法を組み合わせて利用したりしますので、さらに多くの手法に分類されることもあります。FX分析でをもっと精度を上げる方法とか...

FXテクニカル分析同士で相性が悪いのは?

FXでは、様々なテクニカル手法を使って相場を予測していくのが醍醐味というところですが、その手法の取り上げ方にも個人の好みや癖といったものが必ずでてきます。自分独自のアレンジ...

FX取引手法でテクニカル分析は変えた方がいい?

FX取引では、大変多くのテクニカル分析手法が紹介されています。大手の取引会社では、自分のところの手法を盛大にアピールしていますし、実際大手としてやっていけるのは、妥当な手法...

FX初心者に理解しやすいテクニカル分析は?またオススメの組み合わせは?

テクニカル分析で相性の良いものとして多くの方々が利用しているのが、トレンド指標系とオシレーター型の組合せです。利用者が多いので、テクニカル手法セットという形で、簡単に相場に...